YAMAHA(ヤマハ)からMT-07がデビュー。価格はMT-09に比べるとお買い得!?

またまた新しくヤマハからMT-07が2014年8月20日に国内で発売されます。

 

今回は、MT-09、MT-125(参考→YAMAHA(ヤマハ) MT-125 突然の発表。)に続く三番目のMTシリーズです。今年のヤマハは立て続けに新商品を発表し、飽きさせないですね。たぶんYZF-R25も国内販売は間違いないのでこれも今年に発表なのでは?と私は考えています。

 

MT-07の特徴

カラー

国内ではホワイトの他、レッド、メタリックグレーの3色展開です。どのカラーも個人的にバイクと似合っていて、かっこいいです。私なら……レッドかなぁ~。
color01_001

 

▼他には、レッド、マットグレーがあります。

color02_001 color03_001

 気になるスペック

  • 重量→179㎏(ABSモデルは182㎏)
  • エンジン→排気量689ccの水冷4stDOHC4バルブ直列2気筒
  • 燃料タンク容量→16L
  • 国土交通省届出値定地燃費値→38.4km/L(60km/h) 2名乗車時らしいです

燃費は実際乗ってみないと実数値が分からないので、コメントしずらいですが、タンクが16L入るようなので、特に問題ではないかな?ハイオク指定でもなさそうですし。重量はこんなもんでしょ。そして、今回のエンジン。これただの2気筒ではなくてクランク角が270°です。つまり簡単に言うとドコドコ感が味わえると思われる(Vツイン)。過去にはTRX850にも採用されているエンジンみたいです(TRXが270°なんて私、知らなかった…)。正直よくあるエンジン(180°とか)だったらあまり興味ないですけどこれなら少し乗ってみたいです。ホンダとかならNC700Xとかも同じように270°なので、最近の直列2気筒はこれがトレンドなのでしょうか?多分これが一番、乗りやすいんでしょうな。

 

価格

メーカー希望小売価格はというと、MT-07は699,840円(税込み)で、ABS付きが、749,520円(税込み)です。

ちなみにMT-09はABSなしの通常価格で849,960円です。

もちろん。MT-09よりも安いです。ただ、個人的にはMT-07は正立フォーク+通常のマウント方法の為どうもスポーティーに走りたい方はMT-09を購入したほうがいいような気がする。

feature06_001

 

値段は高いですが例の3気筒エンジンですし、特に07に劣っている所もないですからね。それ以外の例えば軽い方がいい方、2気筒がいいという方はMT-07でいいかと思う。嫌でも09と比べちゃうだけで、単体で見ると十分にカッコイイしダメな所が見当たらないもんね。

 

ここで関連動画

 

▼プロモ

 

▼MTシリーズ恒例のダークサイドな作り

 

▼試乗会での感想

最後に

MTシリーズがどんどん投入されてきています。もしかしたらMT-125も国内販売があるかもしれませんし、中排気量でもMTもありません。YZF-R25も気になるし、ヤマハ良い感じですな。私の中では好印象です。