清成龍一 BMWデビューで怒涛の追い上げ!!オンボードカメラより(ブランズハッチ)

どうしても見て欲しかったのと、私が見ていて飽きなかった映像だったので今回取り上げました。

 

まずはこれを見て下さい。始めの15秒ぐらいでもいいから見て下さい。

 

簡単に概要を説明すると、これは2014年、イギリスブリティッシュスーパーバイク選手権の開幕戦第一戦ブランズハッチ(インディ)でのレース1での映像です。

 

レースは途中赤旗→中断で終了という形なのですが、今回注目は、ホンダ一筋で頑張ってきた清成龍一選手です。

 

なんと今年から、BMW(ビルドベースBMW)に移籍しました。

 

これについては多分苦渋の決断だったろうとは思います、が私はいつでも応援しています!

 

 

そして今回、デビュー戦になるわけですが、先の映像を見て頂けると分かるようにスタート直後一台手を上げている選手がいるじゃないですか?

 

そうなのです、清成さんです。

JW4_9725

この後、すぐに始動することができたのですがその時のオンボードカメラ映像が公式からアップされていたのですが、とてもいい映像でしたので見て頂きたい!

 

コースはマリオカートでいうキノコカップに出てきそうな単純なレイアウトなので分かりやすいです。

 

見所は、清成さんのインから、アウトから抜く豪快な走りと、今年は通用するんじゃないかという期待を持たせるBMWの性能です(清成さんとのマッチと言う意味で)。

 

 

 

どうでした?すごくないっすか?私は釘付けでした。

 

まず、スタートが怖い。本人じゃないので分かりませんが、追突される可能性もあります。

相当な恐怖じゃないないかと思います。あと、速いっすね、皆さん。

 

その後は、予選2番手だったので、前半はタイム差が大きい選手たちをスパスパ抜いていきます。

 

さすがに後半は速い選手相手だったり、タイヤの消耗も激しいでしょうから、最後の最後で抜かれていましたけど、見ていてとても面白かったです。一箇所毎週大回りするコーナーがあったのですが、なぜだ?とても気になりました。

 

140419DR1567

 

レース結果は16位でした。中断されなければとか考えてしまうのですが、そんなこと考えたって何も変わらない。私は考えるのをやめました。

 

おまけとして、比較でジェームズ・エリソンのレース2でのオンボード。彼はこのレースを3位でフィニッシュしています。清成さんは後ろの4位でした。

 


それでは今日はこの辺で。では。